読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

同人で東方projectを語るサイト

弾幕が下手で、東方projectのキャラをあまり知ることができない方専用。同人による幻想郷の世界観を紹介します。

アリスマーガトロイド

 アリスマーガトロイド

 種族:魔法使い

 能力:主に魔法を扱う程度の能力、人形を操る程度の能力

 魔法の洋館に住む人形使い。元は普通の人間だったという記述。

f:id:sakura630:20150502111212j:plain

 さて、彼女がどうのようにして魔法使いになったのか?

 今回の題材は、サークル[ヘルメットが直せません (大出長介)]制作

「Alice in Woundedland 」を使わせて頂く。

f:id:sakura630:20150502111629j:plain

 冒頭。主人公アリスは、人形技師として有名だった亡き父の墓を暴く。

 死んだと思っていた父親。その死亡に疑問を抱くには、ある人物が関係していた。

f:id:sakura630:20150502111811j:plain

 人形技師の娘として生まれたアリス。だが、母の死によってその家庭環境は歪み、唯一の肉親である父親は、人形制作に没頭して部屋にこもり続けていた。

f:id:sakura630:20150502112115j:plain

 旅芸人が訪れているのに、彼女の心は空っぽ。まるで人形そのものだった。だが、旅芸人の娘と名乗る、「メアリー」と友達になったのを機に、彼女の運命は大きく変わることになる。

f:id:sakura630:20150502112330j:plain

 数日後。部屋に籠っていた父親が、家族に似せた人形と共に首を吊って死んでいたのだ。

f:id:sakura630:20150502112442j:plain

 悲しみ暮れるアリスだったが、不用意に長居する「メアリー」に疑問を抱く。そして、彼女が披露したいという人形劇に、父親の人形が使われていたことに気付く。アリスの疑念は確信に変わった。この「メアリー」という人物は、父の死に関係していると・・・

 

f:id:sakura630:20150502112712j:plain

 そして冒頭のシーンへと繋がる。父の死、その真相を探るため、彼の遺体を暴くと、そこには本当の父親の姿はなかった。はぐらすつもりもない「メアリー」は、良い人形を制作したお礼に、死者と対話する方法を教えたと伝えた。

 母と父。家族失なった彼女だったが、人の理を超えた父親の後を追い、「メアリー」と名乗る「八雲紫」が築く「幻想郷」へと旅立つことを決意する。

 

f:id:sakura630:20150502113353j:plain

 少女は魔法使いとなり、今日も今日とて作り続ける。人形に心を込めて・・