同人で東方projectを語るサイト

弾幕が下手で、東方projectのキャラをあまり知ることができない方専用。同人による幻想郷の世界観を紹介します。

立ち絵が可愛い。[融解エメノイル] マーガトロイドの人形工房

東方の同人ゲームを紹介するのは、約一年ぶりになります。

[融解エメノイル] 様のマーガトロイドの人形工房は、こんなゲームです。

マーガトロイドの人形工房

東方Projectの二次創作RPGです。
アリス・マーガトロイドとなって幻想郷をまわり、人形を強化するために住人たちの協力を得て、最終的には人形のみで魔理沙を倒すことが目的になっています。
導入部分が終わると自由にワールドマップを移動することが可能で、謎解きをしたりアイテムを合成したり、ときにバトルをしたり…気ままにまわって行きましょう。

登場するキャラクターたちは風神録までのシリーズから約50キャラ。
そのすべてに専用の立ち絵がついています。
レベル上げのストレスなく、ゲームの本筋に集中できる作品です。

 

RPGツクールの下地で、ゲーム操作はある意味慣れ親しんだものだと思います。

このゲームの特出するべき点は、やはり立ち絵の可愛さだと思います。

東方同人ゲーム、否、同人ゲームの宿命として、そのキャラの魅力を十分に発揮できるかは重要な要素です。

 

ただ、東方project に関しては、登場キャラ設定はあいまいが前提です。

あいまいだからこそ、その穴を埋めるために作者の情熱が込められるのです。

よって、東方同人ゲームに関しては、登場キャラクターの挿絵に、重要なポイントが置かれていると考えています。

今回は、私が気に入った挿絵を紹介して終わりたいと思います。

 

最初に紹介するのが、紅魔組のこあくまです。

大図書館の司書として、本の整理をしている姿です。

図書委員を思い起こさせる真面目な顔立ち。

やはり、召喚者「パチュリー・ノーレッジ」に仕える従者としての控えめさが伝わります。

 

 

f:id:sakura630:20160519081026p:plain

次に、水に強いエンジニア、河城にとりです。

彼女が、さまざまな道具を作る河童種族であることがよく分かる挿絵です。

河での作業のためか、スポーティなスパッツがお似合いです。

眼鏡にゴーグルを重ねる姿もキュートな一枚。

 

 

f:id:sakura630:20160519081317p:plain

次は、守矢神社の神様こと、洩矢諏訪子です。

特徴的な帽子から、彼女とカエルはよく似あいます。

足にしがみ付くカエルも可愛い。

しかし、彼女が統括する祟り神「ミシャグジ様」は蛇です。

f:id:sakura630:20160519081631p:plain

次は、幸運を運ぶ悪戯兎の、因幡てゐです。

多くの作品では、薬箱を背負うのは、鈴仙・優曇華院・イナバです。

師匠である八意永琳の薬を、人里へ販売する姿は、原作「東方鈴奈庵」で確認されています。

そういう意味で、普段怠け癖と遊び好きの因幡てゐが、商売人の姿をしているのは珍しいです。

きっとあの団子は、桃太郎が鬼を倒した時ために使った、筋肉増強剤に違いないですね。

 

f:id:sakura630:20160519082139p:plain

次に登場するのが、東方鈴奈庵」の主人公である本居小鈴です。

どんな文字でも読める能力を携え、さまざまな本を集める古本屋を運営しています。

東方同人ゲームでも、弾幕シューティングの本筋から離れた登場人物を出すのは珍しいです。

f:id:sakura630:20160519082704p:plain

最後は、幻想郷の賢人こと、八雲紫です。

スキマ妖怪とか、スキマババアと罵られる彼女ですが、普通に美人だと思います。

若いや老いという基準を超えた、威厳と尊厳があります。

‥と、熟女好きの私が言いますよ。

f:id:sakura630:20160519083015p:plain

挿絵の紹介はこれで終わりです。

少しでも本作のゲームに興味を持って頂ければと思います。